組立

モノづくりの楽しさが味わえる「組立」作業をしたい方に向けて、愛知の工場の求人例や口コミ、活かせる資格、また労働条件や収入をアップさせる方法についてまとめました。

愛知にある工場の求人例【組立編】

こちらでは愛知の工場で募集されている組立作業の求人例を3つ紹介します。

勤務地 愛知県刈谷市
給与 時給1,400~2,000円
職種 組立
雇用形態 派遣社員
勤務時間 6:25~15:10または17:05~01:50
休日 土日、長期休暇(GW・お盆・年末年始)、特別休暇(年2回)
勤務地 愛知県名古屋市
給与 時給1,200~1,300円
職種 組立(自動車等乗り物)
雇用形態 派遣社員
勤務時間 8:00~17:00または20:00~5:00
休日 5勤2休
勤務地 愛知県岡崎市
給与 時給1,400~1,750円
職種 組立・組付け
雇用形態 派遣社員
勤務時間 8:25~17:20もしくは21:55~06:50
休日 土日

組立工場で働く方の口コミ

産業用機械のネジ締めや配線の取り扱いが主な作業内容でした。反復作業ですが、モノづくりに関われる仕事が夢だったので、飽きることはありません。自分が携わったモノが完成したときは胸が熱くなりました。

車部品の組立工として働いていました。始めは優しい先輩社員に手伝ってもらいながら、なんとか作業をこなしていましたが、1ヵ月くらいで慣れて1人でも問題なくこなせるように。職場の雰囲気がとても良くて、半年に1回あるイベントがとても楽しかったです。

最初は作業が追い付かなくてサポートしてもらったり、ラインを止めてしまったり…。単純作業に慣れてくると他の人の倍以上の早さで作業を進められるようになりました!モノづくりのスキルが身につく点と高時給が良かったです。

組立の具体的な業務内容とは

組立とはパーツの組立や部品の取り付けを行う仕事のことをいい、組立作業にあたる人を組立工と呼びます。ほとんどはベルトコンベアから流れてくる部品の組立・取り付けを行う単純なライン作業です。覚えなくてはいけないことも少なく、難しい仕事ではありません。

時計やカメラ、パソコンなどの日常用品をはじめ、車やエレベーター、飛行機の製造に関われることも。自分の手でモノをつくるという実感が得やすいため、モノづくりが好きな方に特におすすめの職種です。

活かせる資格・身につくスキル

組立に活かせる資格とは

ほとんどの場合、必要な資格はありません。未経験でもできるのが組立作業のメリットです。持っていたら活かせる資格には次の2つが挙げられます。

仕上げ技能士

厚生労働省が認定する国家資格。機械の組立や最終仕上げに求められるスキルを保有していると証明する資格です。等級は最上位の特級と1~3級があり、資格を取得するには学科試験と実技試験の両方で合格点を取る必要があります。組立工として働くなら、持っていて損はない資格です。

製造物に関する工業(整備系)の資格

自動車の組立なら自動車整備士、パソコンの組立ならパソコン整備士と、製造物に関する知識を持っていると組立作業に慣れやすいでしょう。

組立作業で身につくスキルとは

集中力

反復作業の組立は集中力を養うのに役立ちます。集中できれば時間を忘れて作業でき、仕事が苦にならないというメリットも。集中力は組立作業だけでなく、他の仕事やいろんな活動でも活かせる力です。きっと重宝しますよ。

製造物の仕組みやモノづくりの技術

仕組みや内部構造がどうなっているかを知ることができるのは組立工ならではのメリット。モノづくりが好きな方にとっては見逃せないポイントです。また仕事を通して得た「モノづくりの技術」は今後の仕事や日曜大工といったプライベートにも役立つスキルになるでしょう。

収入や労働条件を上げる!とっておきの方法

好待遇・高収入の職に就いたり、がっつりと稼いで貯金したりするためには、派遣会社のサポートが必要不可欠です。入社手当や待機手当がしっかりと支給される職を紹介できる派遣会社を選びましょう。また、寮が完備されている工場を紹介してもらえば高額な家賃を払う必要がありません。面接時の交通費や引っ越し時の補助制度があると更に◎です。

収入・労働条件が良い工場で組立工として働くためには、サポート力に優れた派遣会社選びから始めましょう!