Point1.「手当・待遇」

工場で働く前に気になるのが給料や待遇面です。こちらのページでは、工場で働いたことのある人の口コミや知っておきたい費用面でのサポートについてご紹介します。

給料や待遇はどうなの?工場経験のある人の口コミ

工場の仕事は大変だけどお金が貯まります

海外向けの自動車を製造する工場に勤めていました。寝るひまもないくらい大変でしたが、給料が高くて、3ヶ月に1度は皆勤賞を取った人にちょっとしたボーナスの支給があり良かったです。寮完備で食事もついてきたので、ひたすらお金を貯めたい人にとっては良い仕事だと思います。

給料にも人間関係にも満足

40歳を過ぎている私のような中年のおじさんでも働けるのが工場のありがたい点です。給料にも満足しています。人間関係も比較的良い工場で、年の近い人と良く飲みに行きましたし、若い人とも交流がありわきあいあいとしていました。働くなら待遇や手当も大切ですが、やはり人間関係が良いに越したことはないですね。

上司のフォローや待遇面に満足

組み付けのラインでボルトやナットを締める作業を担当。最初は緊張でガチガチだったのですが、上司のフォローもあり次第に慣れていきました。僕が働いていた工場は寮付きだったので住むところに困らなかったし、シャンプーやボディーソープなどの消耗品も現物支給してくれたのでありがたかったです。給料面にもとくに不安はありませんでした。

手当や待遇は良いけど昼夜逆転する生活はきつい

僕が選んだ工場は昼夜2交替勤務のところで、昼夜逆転する生活に慣れるまで苦労しました。仕事面ではきつい部分もありましたが、待遇や手当の面では食事付きの寮や入社手当があったので、優遇されていたと思います。僕の場合は色々とお金を使ってしまったのですが、まったく使わない人なら200~300万円くらいは貯められると思いますよ。

Aさんの工場での勤務や寮生活についての体験談を読む

工場で働くなら知っておきたい手当や待遇が良くなる方法

工場で働くなら派遣会社で登録してからが良い?

工場で就業するには、企業が出している求人に直接申し込む方法と、派遣会社に登録して派遣社員として働く方法があります。自分で工場を探して申し込むとなると、時間や手間が掛かるもの。しかし、派遣会社に登録すれば自分の希望する条件に合った求人や希望する工場の情報を知ることができるため便利です。

工場へ応募する際の費用

最近の工場の求人募集では、面接会場までの交通費を負担してくれる企業もあります。さらに、工場で働くことが決まった際に、会社に提出する健康診断費用を出してくれるケースも多数。しかし、全ての企業が費用を出してくれるわけではありません。企業側で費用の負担が無い場合、求人に申し込んだ人の自費になります。しかし、派遣に登録していれば派遣会社が費用の保証をしてくれるため、出費を抑えることが可能です。

派遣会社への登録で保証される内容

  • 面接交通費
  • 赴任時交通費
  • 引っ越し費用
  • 健康診断無料
  • 社保完備
  • 待機保証
  • 派遣会社が持つ寮に住める

上記以外にも派遣会社によってさまざまな保証があります。

工場で働くなら派遣登録が良い!

派遣登録すれば、自分で探すよりも条件の良い工場を探すことができます。さらに、費用面でのサポートが厚いのもうれしいところ。初めて工場で働く人や工場経験者で良い工場を探している人は、派遣会社へ登録して工場を探すことをおすすめします。